東アジアの日本語教師体験談

東アジアの日本語教師体験談

釜山で日本語教師 その場かぎりの付き合いではない仕事

始めまして、今回は韓国釜山での日本語教師の体験を書きたいと思います。 釜山といえば名前を知っている方も多いと思いますが、大韓民国(韓国)の南東部に位置し、人口はソウルに次ぐ第2位の港町です。古くから日本と韓国(朝鮮半島)を結ぶ交通の...
東アジアの日本語教師体験談

わたしの韓国での日本語教師の体験談

○学校への応募の経緯 私は昔から韓国で働いてみたかったので、韓国で日本語教師になることを目標に、韓国で、よく使われている就職サイト「サラミン」というアプリを使って就職活動をしました。 今働いている学校を選んだきっかけは、応募し...
東アジアの日本語教師体験談

日本語教師体験談 (台湾台北市)

学校への応募の経緯 私は現在、夫の転勤に伴って台北で生活しており、自分の子どもが通っている台北市内の現地幼稚園で毎週日本語を教えています。 その幼稚園には日本人の生徒がうちの子たちだけしかおらず、他はみんな台湾の子どもたちです...
東アジアの日本語教師体験談

日本語教師体験談(韓国大邱市)

○その学校への応募の経緯、きっかけ、探した方法 叔父が韓国を行き来する仕事をしていて韓国についての話をよく聞いていたので、自然と韓国に対して興味を持ち始め一度行ってみたいと思うようになりました。大学の卒業旅行で友達と自由旅行で韓国ソ...
東アジアの日本語教師体験談

日本語教師体験談(韓国 ソウル)

私が日本語教師になったのは「韓国にもっといたかった」という単純な動機でした。 ◯その学校への応募の経緯、きっかけ、探した方法 日本語教師を目指していたわけではなく、韓国にいられる方法として日本語学院で働くことがあった。...
タイトルとURLをコピーしました