sekaidenihongo

ヨーロッパの日本語教師体験談

ポーランドで日本語を教えてみた。その国ならではの行事と生活を楽しむ。

日本語教師として最初に行ったのは、ポーランドでした。ポーランド南部にあるタルノフスキェ・グルィという街で日本語を教えました。ここには、世界遺産に登録された昔の銀鉱山の跡地があります。街中には昔の鉱夫の像があって、夜とか歩いていると...
ヨーロッパの日本語教師体験談

ポーランドで日本語教師。働きながら海外を好きに移動できる仕事

私は元々日本語教師になろうとは思っていませんでした。大学も卒業間近、就職をどうするか悩んでいました。働きながら海外を好きに移動できる仕事を探していた時、あるサイトで「外務省専門職員」という職業の方が書かれた記事に出会いました。その方はポー...
ヨーロッパの日本語教師体験談

ドイツでオンライン日本語教師 。 シェアハウスでの異文化交流がきっかけで。

日本語の先生として働くことになったきっかけ 2021年現在、私がドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州に住み始めて2年弱が経ちました。ドイツに移り住む前は、日本の北部に住んでおり、留学も特にしなかった私にとってはドイツが初めての...
世界の日本語教師体験談

フィリピンで日本語教師体験談 日比を繋げるような仕事に携わりたい

フィリピンの学校で日本語教師をしたきっかけ 日本にて義務教育を修了後、私はフィリピンへ移住しました。 2018年6月、現地の高校卒業後に現地の大学へ入学した私は、同高校の先生にスカウトされました。これをきっかけに私は面接を受け...
ヨーロッパの日本語教師体験談

モスクワで日本語教師。だからこそ!の楽しさが待っています。

ロシア(モスクワ)との相性 私はもともとロシア語を勉強していたわけではなかったので、モスクワに移住することになった時には、ロシア語のキリル文字(ロシア語のアルファベット)だけをなんとなく覚えただけの無防備な状態でした。すぐにロシア語...
コラム

<N3文法>NをNとする

意味 「…を…のように見なす/考える/決める」という意味を表す。 人の行動や方法を手本にしたり、行動を習慣として決めたり、ものごとを異なるものに見立てたりするといった様々な意味を表す。 「 把…视为,把…当作…」...
コラム

日本語の助詞「が」(1)

みなさんこんにちは!日本語の助詞解説コーナーです。今日はみなさんと一緒に日本語の中でも非常によく見かける助詞「が」についてみていきましょう。まずは、もっとも基本的な「が」の作用、三種類をみてみましょう。※中国語翻訳付き 大家好!欢迎...
コラム

日本語の助詞「が」(2)

みなさんこんにちは!さて今日も朝から助詞のお話です。朝のコーヒーと共にお付き合いください。(大家好!那么今天从早上又开始讲解日语助词吧。陪着一杯热咖啡我慢来看看吧。) 昨日日本語の助詞「が」(1)にて日本語の助詞「が」の三つの作用に...
コラム

日本語の助詞「が」(3)

みなさんこんにちは。日本語教師現役の人も、そうでないひとも、日本語の「助詞」について今日も見ていきましょう!中国語翻訳付きなので、今中国語を勉強している人にもうってつけ(^▽^)/☆ 前回、前々回とこれまで助詞「が」の六つの作用を勉...
コラム

にかけて(の)/にわたって/を通じて/を通して

日本語のN3,N2で学習者の頭を悩ます、にかけて/にわたって/を通じて/を通して の違い、本当に微妙な違いでうまくせつめいしにくいですよね。ちょっとここで、各文法を整理してみましょう。 ~から~にかけて <作用> 〇大ま...
タイトルとURLをコピーしました